FC2ブログ
2020/01/18

右胸下部の痛み (骨膜剥離)

定期的に通院されている市内のS様、女性(40代)

今回は右胸下部痛で来院。

風邪をひいて咳がなかなか止まらなく

そのうちに右胸の下側が痛みだして

体を前屈、側屈、後屈しても痛い、

体を動かすと胸下部が痛く仕事に支障がでますので・・・

触診で、

痛みのある部位の肋骨の7~8番を指で軽く叩くと

S様は、「痛いです」と

風邪で咳が長引くと胸部が痛いと来院する方が多いです。

今までの経験で骨膜剥離(軽いヒビ状態)と診ましたので

痛みのある肋骨の7~8番の骨膜と骨髄、肋間靭帯、筋膜の

調整を当院独自の施術で1分程。

痛みの確認をすると、

S様、「7割位楽になった」と不思議そうにしてました。

更に肋骨の7~8番を3分程調整をして

再度痛みの確認をすると、

S様、「痛くないです!」と、ビックリ顔でした。

咳をする時は、胸部~腹部、背部と力が入りますので

胸部の筋膜の歪みや胸郭の骨膜等の歪み、腹部の筋膜の

歪みと脊椎の筋膜や骨膜の歪みの連鎖で普段負担の多い部位や

歪みの強い部位が骨膜剥離になりやすいのです。

あとは全身の歪みの調整と同時に胸郭と脊椎の調整で終了。

S様には様子をみて頂くことにし、

痛くなったらすぐ来てくださいとお送りしました。





*******
スポンサーサイト



2018/03/01

右脇腹の痛みと右胸部痛 (骨膜剥離)

1年に数回通院されている市内のN様、女性、

今回は右脇腹の痛みと右胸部痛で来院されました。

N様が言うには、

1月末にインフルエンザにかかり咳やクシャミが酷かったと・・・

インフルエンザが治って咳払いなどすると右脇腹と胸部が痛く

病院でレントゲンやCTで検査をしても「異常なし」と・・・でも

痛みは有りこれなら当院に来たほうが良いと思い来たそうです。

診ていくと、

右側の肋骨の8~10番までの骨膜剥離(ヒビと同じと診ます)。

また胸部は肋軟骨の歪みが有りこれが痛みの原因でした。

インフルエンザや風邪などで咳やクシャミが酷いと

N様と同じような痛みを訴えて来る方が多いです。

骨膜や靭帯等々はレントゲンやCTでは検出できないので

「異常なし」と言われるのですがこの結合組織の異常や歪みを

調整するのが私の最も得意とする技術なのです。

また、肋軟骨の歪みが有るということは胸郭全体の歪みも

有りますので全身へ歪みの連鎖も有るのです。

まずは、全身の歪みを調整し、さらに肋軟骨の調整後

肋骨の8~10番の骨膜剥離の調整を時間をかけて

咳払いなどして頂き痛みの確認をすると9割方痛みが

取れましたがあと少しだけ痛みが有りますと・・・

そこで胸郭全体を一括調整して再度痛みの確認をすると

「殆ど痛みは有りません」と、N様は笑顔でした。

でも完治した訳ではないことはN様も医療関係者ですから

承知していますので次回の予約をして帰られました。

N様「病院へ行くよりここに来たほうが治りも早い」と・・・

有り難い言葉をいただきました!


2015/07/05

腰痛と肋骨のヒビ

当院のHPを見て来たとM町のM様、男性、腰痛で来院。




問診で、4月頃からギック腰みたいになり整形外科に通院しても




なかなか改善しないのでネットで検索しここに決めて来たと。




それと3月に自宅の風呂で転んで右肋骨にヒビが入り




病院に行ってもコルセットだけで治療法は無く




湿布のみでまだ痛いので仕事を休んでますが、




これも腰痛に関係有りますか?と




私、「肋骨にヒビが入ってから腰が痛くなったのでは?」




M様、「そう言えばそうかもしれないです」と、




なんとも頼りない返事でしたが十分に原因の一つとして




考えられますよと、M様に説明をしヒビの入っている




右肋骨前部の7~8番と肋軟骨部をチェックすると痛い!と




まだヒビの部分が付いてなくこれでは痛みを庇う為に




腰に悪影響が出ても当然ですよとM様に説明。




そして、腰の具合をチェックすると前屈、後屈、




左右の側屈では痛みはなく腰の奥が重く痛いんですと・・・




こういう場合は前仙腸関節靭帯の歪みが必ず有り




その原因を説明をし、自分で改善出来る方法を指導。




それと肋骨にヒビが入った瞬間に胸郭全体の歪みと




全身への歪みの連鎖が有りますのでまずは




全身を調整してから腰の具合を再度確認すると




まだ少し重痛いのが残っていますと、M様。




ここから、右肋骨部と肋軟骨のヒビのある部位を




骨膜~靭帯・軟骨の調整と胸郭の一括矯正後




再度、確認をするとM様、腰は重痛いのが無くなり




肋骨部は大分楽になりましたと不思議な顔をしていました。




まだまだ戻りやすい状態ですので




予防をするようにとアドバイスをして終了。





2014/12/10

肋骨のヒビで笑っても、咳をしても、寝返りを打つ時も痛い

定期的に来院されるO市のW様から電話での問い合わせ




A市にお住まいのN様(娘さん)が肋骨にヒビが入って笑っても、




咳をしても、寝返りをうつ時も痛いと言ってるけどそちらで施術




して治るものでしょうか?と・・・




当院ではCTやMRIでも検出できない結合組織(靭帯、腱、




筋膜、骨膜、髄膜、神経鞘など)の施術を得意としてますので




大丈夫です、でも改善するまでは個人差が有りますので




1~3回でいいと思います。




話を聞いていくと2週間前に掃除をしていて高いところから落ち




手すりにぶつかり左肋骨にヒビが入ったのですと、W様。




病院ではコルセットをして時間が来れば治ると言われたが




どうしても我慢が出来ず娘さんがお母さんに相談し当院へ。




肋骨は折れやすくつきやすいのでサラシを巻いて1ヶ月位




すると治りますが余程痛かったのですね。




A市から娘さんのN様、48才がお母さんと一緒に来院。




入室した時は、N様が本当に整体で治るのか?という感じでした。




まずは最初に部分集中施術でジックリと左肋骨のヒビの




入っている8~11番の骨膜、肋間靭帯の調整後に少し強めに




指でその部分をトントンと叩いて痛みの確認をするとN様は




9割方痛みは取れましたと不思議そうな顔をしていました。




ぶっかった瞬間に全身に歪みが発生しますのでその歪みを




調整してから再度ヒビの部分を調整しますので施術中に




痛みが出たら言ってくださいと施術開始。




伏臥~側臥~仰臥と姿勢を変えて行く途中に痛みは無し




全身調整後にヒビの部分を調整し再度痛みの確認を




して頂くとにこやかに痛くないです!と驚いた顔でした。




最後に、「胸椎×肋骨一括集中治療」にて




深く息をしても痛みは出ないことを確認して終了しました。




なお、再発防止のための処置と、アドバイスも!!




来月も来ますのでお願いしますと、帰られました。

2013/12/19

肋 骨 の ヒ ビ

今 帰られた、男性、55歳、Wさん、土木業の方です。




3日前、仕事中に滑って転んでから大きく呼吸する時や笑うと




右背部が痛いと・・・どのように転んだのか聞いてみたら足を取られ




背中からコンクリートの上に落ち、道路下の田んぼまで滑り落ちたと・・




確認していくと、右側の9・10番が痛いと、そこで軽く指で叩くと




痛みが強く出るのでヒビと判断し、結合組織療法で施術開始、




痛みが8割消えたところで 液流療法に変え、確認すると




まだ少し痛みあり、再度 結合組織療法~液流療法でOKでした。




その後、全身調整をし終了。




大きく呼吸しても、笑っても痛みは無いと笑顔。




ここに来て良かったと帰られました。