FC2ブログ
2020/05/08

生理痛

市内のU様、(30代)、お産後に生理痛が酷くなったと来院。

医学的には、「生理痛」は

子宮筋が収縮剥離・脱落した

子宮内幕を膣へ排出する際に生じる収縮痛との事。

私の経験上では

原因は別にありその原因部を調整すると改善されます。

簡単に説明をすると、悪い体の使い方で

骨盤・仙骨に関わる靭帯の緩みと

骨盤隔膜・尿生殖隔膜の歪みがあります。

その緩み、歪みを作る真の原因は別にありますが・・・

それとU様の場合、

産後、子宮や卵巣等が

正常な位置に戻っていなかったようです。

常に「生理痛」がある方は

前仙腸靭帯や後仙腸靭帯、及び仙結節靭帯、

仙棘靭帯、仙腸靭帯、仙骨子宮靭帯や

骨盤・尿生殖隔膜に異常があります。

それは、生理時に子宮内膜を排出する時に

下腹部に内圧がかかり、

仙腸関節に負荷が掛かって関連靭帯が押し広げられ・・

上記の靭帯に緩み、異常がある場合、

それ以上に広がらないように保護しようとして

腸骨筋、大腰筋等が緊張状態になり、腰椎が引っ張られて・・・

腹痛や腰痛などの痛みを引き起こすと・・・ 

事実、上記の靭帯等の調整をすると

常に悩まされた生理痛も解消されます。

生理痛で悩んでいる方は、足裏の腱にも異常があり、

その結果として

大腿内転筋群の緊張や骨盤の歪みがありますのが

すべて全身の調整で改善していきます。

最後に、産後の子宮、卵巣などの位置調整し終了。

戻らないように予防=改善法をアドバイス。

U様には少し様子をみて頂くことに・・

生理痛が出そうだったらすぐに来てくださいとお送りしました。

********************

生理の時、寝込む程の痛みに苦しまれる方がいる
一方で、全く痛みを感じない方もいます。

生理時の収縮痛が原因なら
生理の女性はすべて痛みを伴うはずですが・・・

今までの私の経験では、
靭帯の緩み、異常がない場合・痛みは発生しないようです。
スポンサーサイト



2018/12/11

痔疾、体が重い感じ、薬を飲まないと生理が来ない

紹介で来院された、市内のK様、女性、痔疾、体が重い感じ、

薬を飲まないと生理が来ないですとやや暗い顔で・・・

痔疾と生理が来ないのは

悪い体の使い方で骨盤が開き内蔵全体が下垂し一番下に

有る子宮、卵巣、直腸等が圧迫され血流が悪くなり・・・

また骨盤が開いていますので当然、骨盤隔膜・尿生殖隔膜が

歪み痔疾、生理が来なくなります。

薬を飲むと交感神経が緊張し筋肉も緊張します

内蔵も筋肉で出来ていますので内臓筋も緊張し機能低下に

まして10年位前から飲んでいるそうで悪循環になります。

この内臓機能低下により甲状腺、肝臓、膵臓、副腎、腸間膜、

卵巣等の機能低下でホルモンバランスが狂い免疫機能も

低下して体が重い感じになるのです。

これらをK様に説明をして全身の施術開始。

手から足から、頭蓋から腹部と進めていき内蔵の調整へ

予想通り内蔵全体の血流が悪いために硬くなっていました。

各内蔵の下垂の調整と内蔵機能を活性法で調整

さらに骨盤の開きを調整し、骨盤隔膜・尿生殖隔膜を調整、

続いて、痔疾の調整をして施術終了。

2回目の来院時には笑顔でした。

初回と同じ施術をして終了し、様子を見て頂くことに・・・

K様、「体が軽くなり楽になりました」と笑顔で帰られました。

薬を止めてあと数回来られると改善すると思われます。

******************

2018/07/07

生理痛

生理になると下腹部が痛いと来院された秋田市のT様。

生理になると寝込むほどではないが

下腹部鈍痛と腰の怠さでイライラすると・・・

生理痛と一言でいっても、

痛みの程度、痛む場所、症状は

同じ女性であっても個人差がありますが、

生理痛は何らかの病気のサインでもある場合がありますので、

一度。病院へ行き診てもらい

「生理痛」と、診断され 処方された薬は

飲みたくない方のみ当院へご相談ください。

痛み止め等の薬は施術の効果が出にくい場合が多いのです。

その内容は来院された方には說明をしています。

秋田市のT様も薬は飲みたくないので当院へ来たそうです。

今も下腹部に鈍痛が有るとのことでしたので、

早速、下腹部の鈍痛が解消するように調整。

3~4分位で鈍痛が解消されました

T様は「楽になりました」と(微笑)。

そこで、何故?生理痛になるのか說明

当院は、どのような症状でも「全身調整が基本」ですが

理由は、施術を受けた方でないとご理解頂けません。

生理痛の原因としては、

ストレス、自律神経、ホルモンバランス、血流が悪い、

その他といろいろですが・・・

当院の全身調整は上記の

ストレス、自律神経バランス、ホルモンバランス、

リンパ・血液の流れなどは、全身の結合組織

(靭帯、腱、骨膜、筋膜等)の調整をすると筋肉は

柔軟になりリンパ、血流が良くなり骨格や骨盤は

正常の位置に戻り、同時に自律神経やホルモンの

バランスも正常になります。

更に、婦人科系の疾患に共通している

骨盤隔膜・尿生殖隔膜の調整と生理痛に対する

ストレスを解消し終了しました。

生理痛は、1~2回位の施術では改善しませんので

痛みが出ないように予防・改善法をアドバイス。

T様は、真剣に聞いていましたので必ず実行すると確信しました。

どのような症状でも自分で治すという強い気持ちが必要なのです。


******************
2017/11/09

生理前の不快な症状、内臓下垂、便秘

O市のK様、(36才)、問診票に生理前の不快な症状、

内臓下垂と書いていましたが問診時に便秘も有ると・・・

K様には、最初に

何故?内臓下垂になり便秘なのかを説明と

生理前の不快な症状は

内臓下垂により一番下に有る卵巣、卵管、子宮などが

圧迫され内臓機能低下状態に有るのでホルモンバランス

が崩れて不快な症状等が出るのだと説明。

悪い体の使い方で 

股関節・骨盤が開き、骨盤上の腰椎~胸椎~

頸椎~頭蓋の縫合部まで歪みの連鎖。

腰椎~胸椎~頸椎から内臓に繋がる迷走神経の

伝達が悪くなり各内臓の機能低下に・・・・・

特にホルモンバランスに関係する

脳下垂体、甲状腺、胸腺、肝臓、膵臓、左右の副腎、

腸間膜、卵巣などが機能低下しホルモンバランスが

崩れて生理前の不快な症状に・・・・・と。

便秘は、脊椎の歪みで迷走神経の伝達が不十分と内臓下垂の

影響で大腸・特に上・横行結腸の機能が低下し便秘に

K様には、ある程度理解して頂いたと思いますが・・・

施術はどのような症状の方でも

その方の今まで生きて来た分の全身の歪み、異常部の

調整をしながら手から~足から~頭蓋から~内臓機能活性と

同時にホルモンバランスの調整、自律神経バランスの調整

リンパ、血流の調整、全身を施術しています。

施術終了後、

K様、「体が軽く楽になった」と笑顔でした。

私、「家に着くと多分トイレに行くと思いますよ」と。

2週間後、2回目の来院時に

「あの日、家に着いたら真っ直ぐトイレに行きました」と笑顔。

初回と同じ施術をし、少し様子をみて頂くことにして終了。

当院は、便秘だからと特に意識しないで施術しています。

全身調整の流れの中で内臓機能を活性していますので

施術後は、皆さん毎日のお通じが良くなるからです。



2017/05/21

便秘、生理痛、内臓が弱い

ネットで検索し当院のHPを見てH町のT様、女性(34才)

10年位目から便秘、生理痛、内臓が弱いと来院されました。

最初に、T様には便秘、生理痛、内臓機能低下の原因は

共通しているのを骨格模型などで説明をし、更に、自分で

出来る予防=改善法をアドバイスしてから施術開始。

当院では、どのような症状でも全身を調整しています。

その方の今まで生きて来た年月分の異常・歪みを調整し

更に、現在の症状の原因である部位の調整し改善しています。、

T様のような方は全身調整の中で特に内臓機能活性法を

時間を掛けて調整し、同時に腹腔神経叢・腰神経叢や

腸リンパ本幹の流れと骨盤・尿生殖隔膜の調整しています。

先日、4回目の来院時には、

T様、内臓の調子は良いみたいです。

便秘は改善されたけど今逆にチョット軟便ぎみですと

便秘が改善したことは内臓が活性したことになります。

生理痛は半減したけどまだ有りますと・・・

そこで今回は、軟便の調整と生理痛の調整を丁寧に・・・

会話の中でまだアドバイスをよく実行していないようでしたので

再度、アドバイスをし様子をみて頂くことにして終了。


2017/03/15

肛門が・・・

定期的に通院されている市内のW様、女性(40代)。

この方は、10年位前に月経随伴性気胸の手術後の、

手術痕の違和感と再発防止に初来院以来メンテナンス

として通院していますが未だに再発はしていません。

そのW様が、今回は

「恥ずかしいですが、排便後に肛門が少し出ます。」

「気付いた時に押し込んで中に戻していますが、痛みも

出血も有りませんがこれは治りますか?」

私、「大丈夫ですよ!」と、

結果から言いますと、W様は、3回でOKでした。

W様は、10年も通院していますので何故?そうなるのか

悪くなる原因は理解をしていますので説明は省いて・・・

肛門に限らず、痔疾、生理痛、性交痛、不妊、流産クセ、失禁、

生理不順、筋腫、等女性特有の症状の原因は共通しています。

それは、骨盤隔膜、尿生殖隔膜、前仙腸靭帯等に異常が

有りますがその原因は別に有るのです。

当院では、どんな症状でも全身調整をしています。

何故か?

悪い部位や痛みの有る所は結果ですから

その部分をどんな治療や施術をしても一時的に

楽にはなりますが戻りが早いのです。

全身の歪み・異常部を調整してから本当の原因部を

改善しない限り根本改善は望めないのです。

ですから当院では、

手~、足~、首~顔面~頭蓋、内臓機能、自律神経バランス、

免疫バランス、ストレスクリーニング法、その他等々を調整し

その方の症状を改善しています。

そして、戻らない為の「予防=改善法」をアドバイスしています。



2016/07/02

卵巣の手術がイヤで・・・

右卵巣が腫れて7.5センチ位有り、もう少し大きくなったら

手術しましょうと言われたけど、手術するのがイヤで

どうにかして欲しいと来院された医療関係に勤務する市内のN様。

1回目、6月1日

まずは何故?そうなったのかを説明。

卵巣の腫れだけでなく、女性には特有の不調・病気・・・

生理痛、生理不順、不妊、流産癖、性交痛、子宮筋腫、痔疾、

逆子等などは共通する歪み、異常が有ります。

それは、骨盤内の外層(尿生殖隔膜)と内層(骨盤隔膜)の歪みです。

また、男女に限らず、

頻尿、直腸の痛み、前立腺炎、痔核・・などに関わります。

「結合組織」である

骨盤隔膜・尿生殖隔膜はCTやMRIでも検出できません。

この「結合組織」を調整・改善するのが当院の得意とする技術です。

N様には、再度、共通である骨盤隔膜・尿生殖隔膜が

何故?歪むのかそれも説明しながら施術開始。

全身調整の流れの中で、骨盤隔膜・尿生殖隔膜の調整後、

さらに骨盤隔膜・尿生殖隔膜の歪みの本当の原因部の調整、

そして、卵巣・卵管部は時間を掛けて調整、内臓機能の調整

免疫バランス調整、自律神経バランスの調整。

施術の途中で頭痛も有り、痛み出すと2~3日は続くと・・・

施術の流れで髄膜、髄液の流れ、頭蓋の縫合と頚椎の調整、

ストレス、体内二軸調整後アドバイスをして施術終了。

2回目、6月12日は、1回目と同じ調整とアドバイスをして終了。

3回目、7月2日、

N様、入室してすぐに、6月12日の2日後に検査が有り

卵巣の腫れが3センチになっていたので、医師からは少し様子を

みましょうと言われ、手術しなくてもいいので嬉しかったと、

それと、頭痛も2~3日続くのが半日位で終わるので助かっていますと

二重の嬉しい報告頂き、私も本当に嬉しかったです。

今回も1・2回目と同じく、全身を調整していると、

実は痔疾も有りますと、チェックすると右側に異常部が有りましたので

N様に聞くとそうです右側に有りますと・・・・・

当院では、施術時間以内であれば対処しています。

施術の流れの中で痔疾の調整後、直腸の痛み、違和感は解消されました。

今回も、卵巣・卵管部には時間をかけてジックリ調整して終了。

N様は、また来月にメンテナンスに来ますと帰られました。

アドバイスは必ず実行するようにと・・・・・


***********************************************************************

2015/03/18

首こり、子宮筋腫、生理痛

市内のO様、女性(43才)、首こり、子宮筋腫、生理痛、




数年前に腸閉塞の手術歴があると紹介で来院。




どんな症状でも改善するには




当院の施術+アドバイスの実行との相乗効果で改善しますので




本人が本気で改善するという強い気持ちが必要なのです。




O様は、子宮に筋腫が8コ有り手術が嫌で当院に来院。




腸閉塞の手術で体にメスが入ってますので




これ以上は体に傷は付けたくないと本気でした。




子宮筋腫、生理痛には共通する足根骨の低下部が有り




何故?そうなったのかを説明をし、施術開始。




足根骨~腓骨・脛骨(下腿骨間)~膝関節~股関節~




骨盤(骨盤・尿生殖隔膜)を中心に 靭帯、筋膜、骨膜、腱・・




・・の異常を検出しながら調整。




全身を調整していく中で子宮筋腫にも集中して施術し、同時に




腸閉塞の手術痕部の筋膜の歪みや癒着部を調整していたら




O様、生理痛の時にその部分が特に痛いと・・・




仕事柄手を使うようですので




手掌腱・靭帯~前腕骨間膜~腕神経叢(交感神経)~




上腕~肩~背部・胸部~首・頭蓋や背部・腰部の調整。




また、内蔵機能やホルモンバランスの調整とストレス解消。




O様、4回めの来院時に生理痛は9割方なくなったと報告され、




7回目の来院時には病院で検査したら子宮筋腫が2コ無くなり




6コになったとエコー写真のコピーを見せて頂きました。




O様は医師から今の状態では手術はしなくて良いと




言われたのが嬉しいと、嬉しい報告を頂きました。




O様、笑顔で次回の予約をして帰られました。




初回から本気でアドバイスを実行した結果です。




因みに首こりは1回の施術でOKでした。
2014/12/17

女性特有の症状

1年8ヶ月ぶりに、市内のO様、女性・48歳、腰痛、肩痛で来院されましたが、




話を聞いていくと、実は子宮筋腫が有り病院では手術を勧められているけど




一度 診て欲しくて来ましたと、正直に話して下さいました。




筋腫の大きさは約5~6cm位で出血が多く悩んでいると・・・




以前、アドバイスをしたのは実行されてなかったのですね。




筋腫に限らず、生理痛、不妊、性交痛、過敏性腸症候群(IBSガス型)




流産癖等々、共通点が有りますのでその説明から・・・




悪い体の使い方で、




足根骨(子宮筋腫はある足根骨の歪みが必ず有ります)~




足首~膝関節~股関節~骨盤・・・




股関節と骨盤は開き、骨盤下部にある




骨盤隔膜、尿生殖隔膜の歪み、骨盤が開きますので内臓の下垂、




下部にある婦人科系の臓器が圧迫されていろいろな障害が・・・




筋腫の場合は最低でも1週間に1回通院しないと結果が出ませんよ




それでも良いですか?それと改善するまでは個人差が有りますので




理解して頂けますか?の説明には暫く通院しますのでお願いします、と。




施術をしながら




私、「骨盤が開くと前仙腸関節靭帯や大腿骨頭靭帯が緩み、それを




治そうと大腰筋や腸骨筋等が緊張しますのでここが痛いですよね?」




O様、「はい、痛いです」




私、「O様は医療機関に勤めていますのであと説明は要らないですよね?」




O様、「はい、意味がわかりました」と。




全身の調整が終わってから筋腫の調整へ




O様の場合 筋腫の位置が子宮の後ろ側にあり確認に




時間が掛かりましたが、ジックリと時間をかけて調整。




再確認をするとO様は、




「圧迫感が取れ痛みは無く柔らかくなったのが分かります!」と笑顔でした。




あとは、戻らない為のアドバイスをして終了。




次回の予約をしてO様は帰られました。

2014/01/31

内臓下垂による内臓機能低下

昨日来院された市内の女性、S様。



主訴は、残尿感と痛みと・・・



体の悪い使い方による歪みが内臓に影響を及ぼし内臓下垂に、



下腹部にある臓器が圧迫されていろいろな症状が出てきます。



施術としては、



全身調整が基本ですが、その中で



内臓を吊るし、固定している靭帯の調整で内臓は正常な位置へ、



そうすると内臓機能が回復し不快感、痛みは無くなります。





そのS様のブログをご紹介致します。
かるがも雑記(おすておぱしぃ~すぱらしぃ♪)
2014/01/24

腰痛と生理痛

五城目の女性、Kさん、37才


腰痛、生理痛、首・肩こり、冷え性で来院。


生理痛は中学生からで、今でも生理の時は真っ直ぐに立てない位痛みが有ると・・


仕事でパソコンを1日中使っているとのことでした。


動作分析、立位では、


前屈、左右側屈では痛みは無く、後屈で腰に痛みが出る。


座位では、腰に痛みが出ない。


首・肩こりは、前腕、手根骨の調整で改善され


腰痛は、足根骨の歪み、低下、靭帯の弛み、下腿骨間膜を調整、


その歪みの延長線上の骨盤隔膜・尿生殖隔膜を調整後、全身調整で終了。


再度、動作分析では腰痛は改善されていました。


3回目の来院でしたが、


今 生理中ですが痛みは全く無しと報告され、


生理中でも普通に動けるのが嬉しいと・・・


この方は戻らない為のアドバイスをしっかり実行してました。



2014/01/22

婦人科系疾患

原因不明で赤ちゃんができない方流産しやすい方、

逆子の方の施術をしています。

=好結果(高確率)で大変喜ばれています!!

= ★赤ちゃんができない方流産しやすい方の特徴・・・・足の中足骨の

落ち込みが必ずあります。(少し押しても痛いでしょう!)

●足指の機能低下から靭帯が緩み、中足骨(足の骨)が落ち込み・・・その影響

が上行し・・・子宮・卵巣(下腹)を固くしています。

どうして中足骨が落ちこむかといいますと、それは(日本の生活様式との関係で)

靴の履き方から足の指を使わないクセのために中足骨靭帯に過度の負担がかかり、

弛んで伸びてしまい骨も落ちこむのです。

その靭帯が弛みますと、ますます、足指の機能低下が起こり、重心が外側に・・

更に足の甲側の足根靭帯も弛み、それらを補強しようと筋肉が緊張するため・・

・影響は上行し、お腹の筋肉も固くなります。

また、足指の機能低下から、下半身では後重心となり、上半身ではそのバランスを

とる必要性から前重心となり、ますます腹部を圧迫することになります。

●おなかがものすごく固いので、ちょっと触ってもとても痛い固く、

冷たい子宮では、いくら受精しても着床しない状態です。

つまりはいつも流産状態なのです。

●すごい冷え性(特に足とおなか)筋肉の緊張がありますから当然冷え性・

・筋肉の緊張状態があり血のめぐりがすごく悪いため、

体温が35.3~35.5℃くらいの方が多い。

筋肉の緊張を解消し、血行を改善し、温かく柔らかな子宮を作っていかないと、

折角の受精卵も着床しません。

・・・・・・・・・・・「畑と種」を例えますと・・・

あなたはすでに「種」を持っています。が、しかし・・・

★固くてなにも耕していない畑にいくら種をまいても芽がでますか?

★水分(血のめぐり)をあげないで作物は育ちますか?

★畑の中に石や岩(固くて痛いところ)があるところに作物は育ちますか?

≪施術はよく畑を耕し、水分がよく土にしみ込むようそして

石や岩を取り除くだけです。≫

・・・・・・・・ どういう施術をするかと言いますと⇒

①足指の機能回復をし、安定化させます。必要な場合はテーピング等も

②おなかの固いところを徹底的にとりのぞきます。

③不妊の方は殆ど、骨盤内の外層(尿生殖隔膜)と内層(骨盤隔膜)

が歪んでいますので、それらの調整をします。

特に、③の場合、不妊症だけでなく、女性には特有の不調・病気・・・

・生理痛、生理不順、つわり、逆子、筋腫・・・等々が関わりますし、

また、男女に限らず、頻尿・直腸の痛み・前立腺炎・痔核・性交痛・左卵巣痛

に似た腹痛・・などに関わります。

人には言えないような問題箇所でもありますので、不妊に関わらずご相談頂ければ・・・・。

また、その他の助言や、その後の助言もできるでしょう!

*******   *******   ***********   *******

【自分で出来る不妊治療】

(ただし、原因が男性側にある場合や器質的障害の場合は除きます。)

◎整理しますと、 不妊症の方は、兎に角、足指が機能低下を起し、

足首が硬く、それらの結果・・下腹部が硬く、冷え性です。

ですから、足指を鍛え、足首と脹脛(ふくらはぎ)の柔軟化を心がけることです。

皆さんへの助言としては

①、足指の機能回復のために、スリッパや大きめの靴は慎み、家にいる間だけでも、

なるべく鼻緒の付いた履物をお奨めします。

なお、更に積極的に足指の機能回復をはかるためには足半をお奨めします。

②、これは、逆子防止や安産のためにご夫婦に勧めていますが、

奥様は仰向けになって、ご主人が、奥様の左足を右手、右足を左手でもって、

特に親指を中心に、足裏の方へ底屈する様に、ゆっくりストレッチするのです。

最初は痛いですから、我慢できる程度に、ゆっくり、毎晩10回

(お互いが行い合うのも夫婦円満に・・お試し下さい。)

③一人でする場合は、

イ)、自転車のタイヤのチューブのような、ゴムバンド、あるいは、少し、

伸縮性のあるものを、足首から外巻きに膝の下まで巻き上げて・・・その状態で、

膝の屈伸運動を数分、毎日する事で、脹脛(ふくらはぎ)の柔軟性が出てきます。

冷え性にも、静脈瘤にも、あるいは腰痛にも良いでしょう。

(ただし、終わったら、はずす事、巻きっぱなしにするな

ら、伸縮性のないサラシなどで、ずれない程度に巻くなら良 いでしょう。)

ロ)、足首の柔軟性のために ビールビンを2本用意し、

ガムテープで底のところでつなぎ合わせます。

仰向けに寝て、足首部がビールビンに当る位置で、

片方ずつ“トン、トン、トン”と打ちつけるのです。

他にもいろいろな効果が出ると思います。

2013/12/18

私の母も整体師です。(2)

先日の彼を紹介してくれた 女性Sさんが来院されました。




この方は、3年前に子宮筋腫の手術を医師から言われ、




手術がイヤで私の所に飛び込みで来た方です。




筋腫の大きさが約10cmと医師に言われたそうですが、




私の施術後は1cm位になり、後日、病院に行ったら医師が




頭を傾げて・・・!?!?状態だったそうです、今は 有りません。




それから、2ヶ月に一度予防と調整に来られます。




Sさんが言うには、彼が社に帰ってから、不思議の連発だった




ようです、あんなソフトタッチで治るなんて、と、




彼は、母親の他に実家のある整体院を数箇所行ったけど




良くならなかったようです、




Sさんの言う事を早く信じて行けば良かったと話してました、と。




良かった、良かった!