FC2ブログ
2016/10/13

医療機関の受診をお薦めする時

当院では、症状の種類や程度により施術をお断りさせて
頂いたり、医療機関の受診をお薦めすることも有ります。

クライアント様のことを本当に思ってのことです。

先日も1人受診をお薦めした方がいました。
市内の女性、整形外科で4年前にヘルニアと診断され
ブロック注射をしても痛みが取れなく苦しくてネットで
検索し当院へ娘さんと一緒に来院されました。

初回、2回目と足を引きながら入室され
施術後には普通に歩いて帰るのですが、
どうしても私自身納得がいかなかったのですが・・・

3回目の施術中に側に居た娘さんの一言で
「腰の痛みがその日によって違い回って歩くようで・・」と、
普通、腰痛は痛みの部位は決まっていますが
その日により痛みの部位が違うということは・・・

そこで、腰椎ヘルニアの部分を触診し痛みが有るか
確認を取ると、「 痛くないです。」と、
でも「 腰の痛みは消えないです。」の返答でしたので
即、腹部を触診し押圧すると腰の痛みは消えると・・・
完全に悪いパターンの内臓反射痛です。

今までの経験では重い病気(ガン等など)が有る場合が
多いのでその方と娘さんに病院で検査を受けた方が
良いですよと受診を薦めました。

そして、検査をしても異常無しでしたらまた来てくださいと。

痛みがその日によって違う場所に移るのは
内臓に異常が有ることが殆どですので皆さんもご注意ください。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント